〝ビジョン2025〟チェンジ ザ・ワールド Part 20

執筆者:Pyon

さて、〝ビジョン2025〟チェンジ ザ・ワールドシリーズも20回目を迎えました。

新型コロナ禍で新しい生活スタイル?が求められるようになって1年が過ぎ、飲食店への時短営業要請(命令)まで起こって社会は大変ですが、このシリーズはそんな足元の混乱にもめげずに、その先の輝く未来への希望の光に気づいてもらいたく、このシリーズを続けて来ました。

ですが一旦次回の記事(㉑)で終了し、再び必要な情報が上がって来た時に再開したいと思います。

ラスト2を飾る今回の記事は…

前回の記事で提起した、UFO関連テレビ番組の落とし込み~なぜ今〝UFO情報〟なのか?

それを伝えたいと思います。

UFOと〝地球人〟の深い深~い〝繋がり〟

近年になってさらに目撃が増えて来ているUFOって何なの?

皆さんがまだ知り得ていないであろう〝情報〟をここで開示して行こうと思います。

今や世界は〝UFOっているの?〟という〝レベル〟からもう脱却し、〝どうやって彼ら(その存在をチラチラと地球人に見せて来ている異星人)を迎えるか?〟という〝次元〟に到っているのです。

『宇宙人を迎えるための大使館建設』

https://elohimembassy.org/ja/%e5%ae%87%e5%ae%99%e4%ba%ba%e5%a4%a7%e4%bd%bf%e9%a4%a8%e3%83%87%e3%83%bc/

この世界的な運動は今や国連からの助言のもと、〝協議を進めたいとオファーが来ている〝国々〟を巻き込み、「宇宙人大使館に関する選択議定書」と記された “外交関係に関するウィーン条約書” に関する国際会合をスタートしています。

なぜUFOは飛来するのでしょうか?

何の目的で彼らは飛来するのでしょう?

私たち地球人の現在の一般的な思考では、〝UFOっているの?〟というまだ半信半疑な感覚でテレビ特番を観、真剣に〝その意味〟を考えたことのある人は少ないと思いますが、

私が以前から伝えて来ている通り、世界の未来は今の私たちがおぼろげに抱いているイメージとは異なり、様々な宗教文献や世界の神話で語られて来た〝流れ・・プロトコル〟に則り、世界は本当に変わるんだ!ということをお伝えしたいと思います。

※プロトコールとは、儀礼や議定書、協定や実施要項等の「手順」を表す用語

その〝流れ〟とは何でしょうか?

それがまもなく私たち地球の科学(地球の科学者たち)が到達し、我々に提示してくれる新しい技術の結集で私たちも〝理解〟出来る様になる人類の誕生の秘密、人類はこの宇宙においてどこからやって来てどこに向かおうとしているのか?

この人類永遠のテーマへの〝解答〟が、UFOで飛来して来ている〝存在〟との〝コンタクト〟で解き明かされるということ。

人は人から生まれるのと同じく、人類は人類によって生み出されて来たという〝真実〟が、白日のもと〝明かされる〟時が迫っています。

これが世界のUFO関連情報の最先端の情報で、実際に水面下で世界は動いて行っています。

昨年のアメリカ国防省による公式なUFO映像の開示、そして今年の6月に履行される(予定の)トランプ前大統領のやめる前に出した大統領令「機密情報開示令」。

これから世界は〝面白く〟変わって行きます。

なので新型コロナ禍で生活が一変してしまって大変な思いをされている人もたくさんいると思いますが、2極化が肥大していずれは終わりを遂げる今の資本主義経済社会に嘆き、やるせなく自虐になることなく、人類はまた新しい世界を築くことになる前夜を生きていることに希望を見出し、輝ける明るい未来を信じて今を乗り越えて行きましょう!

必ず我々地球人も素敵な世界を生きれるようになりますから

そんなメッセージを携え、次回のシリーズ完に向かいます。

今宵も空を見上げてUFOが見れますように、空(宇宙)を見上げて行きましょう!

イラスト AC maronmaronさん


未来が見えるね研究所 研究員 Pyon

未来が見えるね研究所 未来研 横浜 独立系 FP ファイナンシャルプランナー 資産運用 保険 不動産 住宅ローン ライフプラン 金融 仮想通貨

私たちの使命は、私たちとご縁のあった人たちの 心・体・経済・環境 の4つの健康に貢献することです。 ファイナンシャルプランニングを始めとしたFP全般サービス提供やご相談を受けさせていただきます。 ご相談は面談以外にも、電話やSkype(スカイプ)等のネットを利用したご相談も可能です。Skype等を利用すれば場所や時間の制約を受けずにテレビ電話のようにお話することが可能です。

0コメント

  • 1000 / 1000