家財保険は入らないとダメなの?家財保険の必要性について徹底解説!

執筆者:小山英斗

株式会社Wizleap様が運営する「ほけん ROOM」のサイトで私が監修した家財保険の記事が掲載されています。家財保険は、一般的に火災保険の補償対象を「建物と家財を補償する」もしくは「家財のみを補償する」とした家財に対する保険のことです。

https://hoken-room.jp/fire/8400


火災保険で家屋の損害に備えている人は多いかと思いますが、家財についての備えはどうでしょうか?そもそも家財って、どのくらいの費用がかかっているのでしょうか?

家財保険の必要性についてわかりやすく説明されている記事ですので、ぜひ参考にしてみてください。

未来が見えるね研究所 代表 小山英斗

未来が見えるね研究所 未来研 横浜 FP ファイナンシャルプランナー 資産運用 保険 不動産 住宅ローン ライフプラン 金融 仮想通貨

私たちの使命は、私たちとご縁のあった人たちの 心・体・経済・環境 の4つの健康に貢献することです。 ファイナンシャルプランニングを始めとしたFP全般サービス提供やご相談を受けさせていただきます。 ご相談は面談以外にも、電話やSkype(スカイプ)等のネットを利用したご相談も可能です。Skype等を利用すれば場所や時間の制約を受けずにテレビ電話のようにお話することが可能です。

0コメント

  • 1000 / 1000